So-net無料ブログ作成

中村玄也 画像 石田すみれの元恋人 [訃報]

ishidasumire2.jpg
石田純一(58才)と前妻・松原千明(54才)との間の長女・すみれ(22才)の元恋人が、自殺していたことが明らかになりました。


スポンサード リンク


元恋人の男性はアクション俳優の玄也さん(享年23)。
最近は劇団EXILEの舞台に出演するなど、舞台俳優として活躍の場を広げていました。

玄也さんの画像はこちら⇒

ふたりの出会いは2012年3月、すみれさんが早乙女太一(21才)の相手役に抜擢された舞台『GOEMON』での共演だったそうです。

もともと早乙女さんと玄也さんは親友で、早乙女さんの弟も含めて、長いつきあいなのだそうです。

早乙女さんもショックが大きく、辛いでしょうね。

すみれさんは玄也さんを、実母の松原にも、父の石田にも、石田の再々婚相手の東尾理子(37才)にも紹介していたということで、結婚前提の交際だったのかもしれませんね。

しかしすみれさんは、9月に始まる山本耕史さん(36才)が演出を手がけた舞台のヒロインに抜擢され、朝から晩まで稽古に追われる日々だったとのことで、8月くらいからすれ違いが多くなっていったそうです。

そしてすみれさんのほうから別れを切り出したそうですが、お互い納得して別れたので、その後もいい友人関係が続いていたとのこと。

そして、玄也さんの遺体が発見されたのは、11月22日の昼過ぎのことでした。
朝から連絡が取れないことを心配した早乙女さんが、友人とともに玄也さんの部屋を訪れた時には、すでに息を引き取った後だったということです。

実はその前日の夜、玄也さんは、早乙女さんや友人たちと一緒に夕飯を食べています。
その席で玄也さんは、
「明日、おれ、死ぬから。朝9時過ぎくらいに警察を呼んで欲しい」
と言っていたそうです。

お酒の席で言ったことだし、少し嫌なことがあっただけかな、くらいに思われたんでしょうね。
無理もないかもしれません。

早乙女さんたちは“もっと話して欲しかった。もっと聞いてあげたかった。そうすれば救えたかもしれないのに…”と自分を責め、落ち込んでいるのだといいます。

早乙女さんやすみれさんは相談してほしかったでしょうね。
人には言いたくない悩みがあったのかもしれません。

若くてこれからの人生なのに、何とか思いとどまれなかったんでしょうか。残念ですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサード リンク


2013 占い特集

占い2013

あけおめデコメ

正月メール 無料デコメ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

広告スペース
Copyright © エンタメトピック 最新版 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。